日々の暮らし つぶやき ntoha.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

平凡な生活の中に幸せが


by norinori1088
プロフィールを見る
画像一覧

初盆での里帰り


14日より実家に帰る。そうだ、実家に帰ってももう、父は居ないんだ。よく私の家の話を聞いてくれたっけ。
亡くなる間際、すこしボケが出ていた父はよく母を困らせた。度々、顔を出しては手伝いに行ったつもりが何気ない父の言動にがっかりした。
父の人格がおかしくなること、それは加齢や病状が進むことより辛かった。最期を看取り葬儀でも思ったほど悲しくなかった。寂しくなかった。父が変わっていたから?反って疎遠になっていた弟たちと距離が近づいた。
今回、83歳の母はその年にして初めての初盆の行事。簡単に簡単にしたいと言いつつもやはりお参りに来た方の応対に一人忙しくしていた。
私はドクダミと笹で生い茂った庭と玄関周りの草取り・・・。暑くてきつくて熱中症になりかけた。急に昔のことが蘇り、寂しくなった。
居ないんだ・・。これからは母はどうなるのだろう・・。この寂しさを口に出さずずっと耐えてきた母。でも、先のことは誰にも解らない。
自分の明日だってどうなるかわからないんだ。不安定な気持ち。しかたない。
次の日、お墓参りの後、横浜駅に行く。
娘のBFに会う。いい人だった。年下だけどしっかりしていて誠実そうな子だった。娘の長所を尊敬してると言ってくれた。
縁があるといいけど・・・。
そして、そのまえにこの年にして友達になってくれたYさんと会う。シェラトンホテルのロビー。会うのは初めてなのに口下手な私の話をよく聞いてくれた。いいな、久しぶりに心地よかった。
yさんからのプレゼント。工芸茶。プリンセスティアラー。(緑茶・千日紅・ジャスミン)
c0241434_23142543.jpg

[PR]
by norinori1088 | 2014-07-18 23:21 | つぶやき | Comments(0)