日々の暮らし つぶやき ntoha.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

平凡な生活の中に幸せが


by norinori1088
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:未分類( 10 )


しょうがごまだれ


「オレンジページ」に載っていた「濃厚しょうがごまだれ」を作ってみた。
フードプロセッサーで生姜をみじん切り。白すりゴマ、醤油、酢、砂糖。
今日は乱切りの冷凍里芋にかけてみた。
ウンウン、美味しい。
体に良さそう。

冷奴や冷しゃぶにも良いかも。
釜揚げうどんのタレにも良いと載っていた。(なるほど。)

c0241434_12385439.jpg
今日の昼は春巻き
なるべく、揚げ物は控えようと思うけど…。

朝方までの雨は止み
ベランダに出てみた。

c0241434_12384255.jpg
苦瓜の
成長が著しくて面白い。

ミントの葉には忍者が!
目も悪くなっていると何があって葉に穴が空いているか分からない。
小さなバッタに
葉を食べられてます。


7/1からの山笠で
博多の街のあちこち
飾り山の山車の準備やこの時期の
正装となる浴衣姿の男衆も見かけるようになった。
活気が出てきて
イイなあ。





[PR]
by norinori1088 | 2017-06-28 12:59 | Comments(2)

熊本へ 4/15・4/16


一年前の4月、主人のお供で熊本を訪れ、その1週間後に大地震。
今年も行く機会に恵まれ行ってきた。
市内はこの一年が大変だっただろう。
以前の街並みを取り戻してはいたが
バス通りから見ると大通りから少し入った家並みに
ブルーシートがかけてあったり
アーケードの中も何軒のお店は修復工事をしていた。
まだまだ仮設に入って苦労されている方たちが大勢いるので
私が目にしたのはほんの一部なのだろう。
昨日は朝から熊本城に行ってみた。

お城は想像以上に大変なことになっていた。
c0241434_00163740.jpg
お城は殆んど閉鎖されているので
二の丸の駐車場から加藤神社までの間で
お城の様子を見た。
c0241434_00165550.jpg
石垣が無残に壊れている。
c0241434_00171455.jpg
大木も根っこから崩れ倒れる。

c0241434_00173445.jpg
天守閣

c0241434_00175727.jpg
綺麗に咲いていただろう桜も葉桜に
ここは長塀があった所。80mが倒壊

所々の壊れた説明書があり。
悲しくなってくる。

崩れた石垣の大きな石も番号を振って並べられていた。

お堀には大きな鯉がいるのを発見。
大きな木々も鮮やかな新緑の葉を付けている。
これからの復興をじっと見守っていくように…

これからも
また行くよ熊本。








[PR]
by norinori1088 | 2017-04-17 00:58 | Comments(2)

じろあめ


昨日からの雨は先ほどやっと上がった。
少しずつ、やる気の出てきたので今日の昼は
シュウマイを作ったが、とっても久しぶりだったので(?)
皮がはげ、写メを撮るには痛々しい感じになってしまった。
今日の失敗を改良して今度こそは…!と思う。
(ここまで書くと初々しい主婦の様だが)
やっぱり、楽したらいけないなあ。

土日で金沢に行って来た主人。
色々とお土産を買ってきてくれたけど
c0241434_13034014.jpg
俵屋の「じろあめ」
1830年の創業の
お米と大麦だけで作った飴。
自然な甘さで美味しい。
柔らかなので
お箸でくるくる回し取って口に入れる。

おじいさんから小さい孫まで
口に入れるともっと欲しくなる。
この飴も「2度づけ御免」なんだ。
濡れた箸を飴の容器に入れてはいけないと言うと
渋々、諦める。
( ^∀^)

キッチンの棚に置いて
楽しもう。

今日、東京がいち早く桜の開花宣言
季節がまた変わっていく。
ゆっくり、ゆっくり楽しみたい。




[PR]
by norinori1088 | 2017-03-21 13:33 | Comments(0)

茶碗蒸し(お昼ゴハン)


c0241434_12294991.jpg
今日は久しぶりに茶碗蒸しを作ってみた。
海老と鶏肉をたっぷり入れて
大きめの器で4つ。
大きな蒸し器で強火1分、弱火で32〜33分だったかな?
簡単なのに火が入り過ぎないか…なんていうのが
面倒くさい。

もっと見た目良くすれば良かったけど
火加減よくて美味しかった。

先日の身体の怠さは
インフルエンザB型だった。
熱が出ないのに酷い寒気がして…
おまけに胃腸にくる。
結構、B型は風邪と間違いやすく
気が付かない人が多いらしい。

やっと買い物に行かれるようになって
お昼作りも再開。
先ずは元気のなかった自分の為に一品。


[PR]
by norinori1088 | 2017-02-22 12:49 | Comments(4)

c0241434_11392015.jpg
昨日から大豆をふやかして
昆布と野菜を入れて
大豆の五目煮を作ってみた。
ゆっくり煮てみるのもいいね。
箸休め
出来ました。
小さいお口にも入るだろうか…。
喜んで食べてくれるかな。
c0241434_11393295.jpg
袋を開けたら
ヘアピースの様に
広がって…。

甘くて美味しそう。



[PR]
by norinori1088 | 2017-02-08 11:49 | Comments(2)

やっと安値に


350円していたブロッコリー。
やっと100円台になった。
レタスの大玉も、蕪も100円台
(どれが150円、180円だったけな感激したくせに
家に帰ったら定かでなくなった。とにかく100円台)

蕪はぬか漬けに。
ブロッコリーはドレッシングでガブリといきたい。

今日のお昼のおかずの一品に山芋焼き
ふわふわで美味しかった。(お好み焼きより重くない)

夕食は温泉豆腐
佐賀の嬉野温泉の名物
このように豆腐と調理水がスーパーでも売っている。
豆腐が溶け出して調理水が白濁してきた頃が食べ頃。
薬味と専用のゴマだれで。
豆腐はふわふわ
調理水も豆乳の様で飲んでしまうので
体にいい…と思う。

c0241434_12373072.jpg


[PR]
by norinori1088 | 2016-11-21 12:38 | Comments(0)

スーパーに行くとまだまだ、野菜が高値。
上の段の棚に空間ができている、(何があったっけ?)
必要最小限の物だけ買って昼ごはん作り。
乾物の椎茸を水に戻しておいたので冷凍野菜を使って筑前煮。
ささみと胡瓜を使って棒棒鶏。
夕飯はおでん擬きを作るので大根を買った。
その大根の葉とちりめんじゃこで炒めて箸休めを作る。
シニアのお昼、こんな感じで良いのだ!と思うけど。
(またしても、ごちそうさまが無い…)

近所のおじいさんからカボスを頂いた。
先日、夏に頂いたカボスで簡単シャーベットを作って
とても好評だったとお礼を言ったので…また持ってきて下さった。
ありがとうございます!
半分、シャーベットにして半分は果汁を絞って冷凍しておこうかな…。これからお鍋の季節。ポン酢を作ったら美味しかろ…。
カボスのいい匂い。
c0241434_18434743.jpg

c0241434_18371794.jpg


[PR]
by norinori1088 | 2016-10-27 19:04 | Comments(0)

エコじゃない気がする




左の本。30年ほど前に買って2歳位だった長男にカーディガンを編んだ。
編み物はいつも、無謀と思われるほど自己流で、
編みたいと強烈に思い、なんとか仕上がるとまた、その思いは萎む。
かぎ編みではベビーのベストや手提げを編んだが
棒編みは30年ぶり。
30年前の編み物の本、毛糸。
親子二代の物を一冊の本で編めたら…、どんなにか思い出深き物になるだろう。
しかもエコだし。
と、思ったが完全に忘れてる。それでまた、編み方の本を買うはめになる。
どうせ、大したものは出来ない。(私だけに)
まあ、やりたいと思う気持ちがあるのは良いこと。
頭を使ってプラス何か出来ればいいかな。


丁寧に作ったらきっと
家にある材料やハギレやら、使い切るまでに相当な時間がかかりそう。
いつでも出来ると思っていた物が
あまりにもタンスの肥やし状態なので
見直した。
老いていって、時間がかかっても
身体の許す限りは何か作っていこう。




c0241434_10504825.jpg






[PR]
by norinori1088 | 2016-09-25 11:09 | Comments(0)

お昼ゴハン12


昨日、激安の八百屋さんで
キュウリを見てよし!
久しぶりにキュウリのQちゃん漬けをつけようとキュウリを買う。
2キロのキュウリのレシピだったので半分の1キロで。
7本でジャスト1キロ。
計量器の数字に
テンションがちょっと上がる。

ラジオの「子ども電話相談室」を聴きながら
お昼ゴハン作り。
キュウリのQちゃん、
ホントはもっと漬けないといけないけれど
何度も味見し(ついつい手が伸びる)
go!
お昼にちょっぴり出した。
頂いた肉味噌を薄めて揚げナスとジャコ天にかけた1品。
高野豆腐。
ささみのごまドレ和え
アスパラと豚肉と卵の炒め物
明太子
どれも少しずつ
以前よりも出す量が減った。
皆んなシニアばかりだもの。

食欲を唆るようにもう少し見た目良くしなきゃいけないな。
c0241434_13185501.jpeg


[PR]
by norinori1088 | 2016-08-03 13:34 | Comments(2)

物を大切に


暮れより短期間、着付けを習いました。義理の母が亡くなった後、何枚かの着物を自分の丈にリメイクしておきましたが、あまり関心が無いままでした。
しかし、自分も歳を重ねるにつれて着物に関するある程度の事は知っておくべきだと思うようになりました。
着物をタンスから出してみるのも億劫でしたが(たたみ直すのが分からなく)
着物が身近な物に思えるようになりました。
しかし、ブログにも何度も書いているように高価な物は買えません。
そこで、主人の母と祖母の着物を帯にリメイクしてもらいました。
c0241434_16124127.jpg

丈が合わなかった着物、でも色合いが気に入ってたので何とかしたかったのです。
ネットで京都の工芸のお店を調べて実際に着物を送って尋ねるとOKがでました。
名古屋帯にしてもらいました。
c0241434_16124215.jpg

c0241434_16124336.jpg

こちらは実家の母が気に入っていた黒の丸帯。重たいので袋帯に。
朱色のは丈が足りず、芯をしっかりさせて京袋にしてもらいました。
普段に締めるにはとても良い帯が4本も出来上がりました。
料金もあまり高くなく、丁寧な仕上げで何より母たちの物が継続していかれるのは嬉しいことです。
そこのとこを主人には強調しております。
[PR]
by norinori1088 | 2013-04-12 15:33 | Comments(0)