カテゴリ:手芸( 61 )

グラニーバッグ

糸を買って2年位 経ってしまった。
この前の編み物に引き続き
グラニーバッグを作ってみた。(完成はもう少し)
あとは 中布を入れなければならない。
反対色が良いのかしら。

ヘンプヤーンの鮮やかな青は糸は真夏のイメージ。
「ニットマルシェ」という本に出ていたバック。
シニアの私には似合わないかしら。
夏に何処か近くに行った時にでも
さりげなく使おう。

c0241434_23410997.jpg


[PR]
by norinori1088 | 2017-04-07 00:05 | 手芸 | Comments(0)

小さい子のプルオーバー

ムラサキの大人っぽい毛糸で編んでみた。私には早春の色のようで
襟元が可愛くてちょっと編んでみたくなった。
120センチ用だから来年用かな…。
自己流でちょっとずつ編んでいたので
4月を目の前にして焦ってきた。
(大きいから来年で良いのにね。焦る必要無し)
やっと出来た。
でも模様編みがハッキリ出なかった。きっとやり方がおかしいのかも。
裾から編んで模様編みが終わった辺りから棒針を細くする。
前と後ろ見頃を縫い合わせてから目をすくい袖を編んでいく。
襟ぐりは かぎ針。
編んでいる途中、膝が温かくて、
毛糸って良いなあと
思ったけれど
今はフリースなど簡単に洗えるものが多い子供服。
子供もママも嫌がるだろうか…?
毛糸が足りないか…⁉️と途中から追加注文してしまったのに
ジャスト!最初に買った分だけでキレイに使い切って
ありゃ〜買い足さないでよかったんだ。トホホ。
また勿体無いことをした。

c0241434_15355149.jpg
左は本から。
その下は大人用のトルソーに着せて襟元を確認。笑
写真だと綺麗な色が出ません。




[PR]
by norinori1088 | 2017-03-29 15:57 | 手芸 | Comments(0)

酉の羽子板

暮れに買っておいた「ちりめん」のキット。
横目で見ながらも手が付けられず、
やっと昨晩 作ることが出来た。
お雛様を出すまで飾っておこう。

昨日は明け方の雪で外は雪化粧。とっても寒い。
一つ、電気ストーブが壊れてしまって…。あーあ。
昨年後半からあれよあれよと色々、故障。
一つ一つ修理に出したり買い換えたり。疲れてしもうた。

昨日は朝から仕事、お昼にと簡単なポトフを作っておいた。
コンビニのおにぎり、海苔パリパリで熱々ポトフに合う。

実家の母の真似をして朝は具沢山の味噌汁を作るようになった。
運動が無いシニア夫婦にはご飯、パン抜きで果物、乳製品、コーヒーだったけど
具沢山の味噌汁で身体もポカポカ。
「お母さんの真似をしたよ」と電話で話したら
母は上機嫌。一人の食卓、味噌汁作りも続けてくれそう…。

c0241434_09090127.jpg
昨年のお猿の獅子舞の方が手が込んでいたかな…。



[PR]
by norinori1088 | 2017-01-24 09:34 | 手芸 | Comments(0)

スヌード

初めてジャンボ針を買ってみた。
スヌードを編んでみた。
幅を広くしたので広げると肩まで暖か。
メリアス編みだけの簡単編みだけど
凹凸ありで色も変わっていく面白い毛糸だったので
楽しかった。
明日は東京行き
実家に行って母と一緒に過ごしてくる。

明日から段々、寒くなるらしい。
最近、暑いほどの気候だったのでキツイなあ…。

娘は母の手作りスヌード、喜んでくれるだろうか

c0241434_20310259.jpg


[PR]
by norinori1088 | 2016-11-23 20:32 | 手芸 | Comments(2)

幼児のベスト

ピンクのかぎ編みのベストは下の子に
30年ぶりの棒編みの赤いベストは上の子に。
Vネックの糸の始末、丁寧にし過ぎて頭が入らなくなってしまって…
またやり直し。
ナンダカンダと時間がかかってしまったが何とか形になりホッとした。
明日から11月。
幼稚園での延長保育、夕方までママを待っている時に
着てくれるといいんだけど…。
編み始めは毛糸を触ると暑く感じていたが、
今じゃ、暖か。
季節が変わった。

c0241434_16145816.jpg
まだ少しの間
編み物の熱は冷めないみたい。
今度はスヌードを編むことに。
ジャンボ針を初めて買って
太い毛糸に挑戦。

あれ!?
エコのつもりで始めた今回の編み物
またも買って
しもうた。









[PR]
by norinori1088 | 2016-10-31 16:28 | 手芸 | Comments(4)

フリルのチュニック



今年の夏は暑かった。
手作りの薄地のチュニックに何度もお世話になって乗り切ったという感じ。
最近は朝晩の涼しいこと。
昼間は冷房をつけなくて良くなったが、まだ、時折、扇風機のお世話になっている。

洋裁の本より以前から作ってみたかったフリルのチュニック。
本ではウールになっていたけれど、ガーゼっぽい生地で作ってみた。
フリルは裁ち切りのまま。
袖口もフリルが付いていたけれど、本の物を形にすると
急に年齢を考えてしまった。着こなす自信がない…。
なので袖口はバイヤスで包んで始末。
衿ぐりはそんなに詰まっているわけではないのでカーディガンを羽織って
着ちゃおうかな?
年齢相応の洋裁の本が少ない。
おばあちゃまの…ていうと極端にデザインが老けている。
生地の色や柄でシニア対応にするしかないな。
幸いにも
まだ、首の弛みは無いので…背を丸くせず勇気を持って着るか。
部屋着になるか…近所迄ならokかな?
部屋着や近所迄の服なら別にわざわざ作らなくても良いのにね…。

脳トレでしょうかね。
今回も、以前に買って貰った、ぽっちゃりトルソーが着てくれました。
斜め角度からの撮影しかできません。
もっと痩せて痩せたトルソーが欲しい。
c0241434_13081209.jpeg

[PR]
by norinori1088 | 2016-09-21 13:23 | 手芸 | Comments(2)

羽裏のはぎれ

いつだったか太宰府天満宮に行った時
参道の茶店で買った羽裏のはぎれ
粋な柄ばかりがセットになっていた。
あまりに小さいので何になるかな?と思っていたけど。
1作目は主人の扇子入れになった。
藍色の扇子。
袋を何処かに置き忘れて帰ってきたらしい。
扇子を入れると…
もう馴染んでいます。笑
c0241434_00081482.jpeg

昨日は
午後から大川へ。帰りに道の駅に寄って
「そうめん瓜」を買ってきた。ちょっと小さめだけど。
輪切りにして皮を真ん中の種とワタをとって茹でると
黄色い素麺の様に。
食感は、シャリシャリ。
青じそドレッシングでさっぱりと。

c0241434_00083002.jpeg

[PR]
by norinori1088 | 2016-08-07 00:21 | 手芸 | Comments(0)

赤い甚平

今朝は追い山。目覚ましを掛けて
早朝よりテレビを観る。
迫力ある祭りが終わると
ちょっと寂しいな。

100センチ用の女の子の甚平を作った。
背中が痒くならないように
縫い代の始末をジグザグミシンをかけずに
袋にして始末。

出来栄えは?
というと
バーゲン品にも負けとるかもしれんけど
愛情込めました。(テヘヘ)
ちょっと大きかったかな?

来週は独りで生活をしている
母の所に行く。
夏もあっという間に過ぎてしまいそう…。
もっと毎日を噛み締めながら
生活したい。



c0241434_16583187.jpeg

[PR]
by norinori1088 | 2016-07-15 17:09 | 手芸 | Comments(2)

着物リフォーム④(ワンピース)

義母の若かりし頃の着物を
解いて洗ってリフォームしようとして早2年。
月日の経つのは早い。
(いや、取りかかるのが遅いだけかも)

リフォームというと
難しく考えてしまう。
でも、
何とか再度、形にしたい。


リフォームとは別で興味があって買った
茅木真知子さんの
「かんたんなのにGood Looking」
という本。

その本の中に面白いワンピースを発見。
型紙の幅が細い。これは着物の幅でもいけそうだ。

作り方も面白い。
先ずは袖を作る。
(この歳になりギャザーの入った袖はちょっと恥ずいかもと
少し緩めのギャザーにした)
その袖に脇(袖下)のパーツを付ける。
両側の脇が出来た。
そこに肩で縫い合わせた前、後ろの見頃を
凄い長い直線縫いで両側脇と縫い合わる。
後は首周りと裾の始末。

取り掛かると短時間で出来た。

長いこと構想を練っていた甲斐があった。
後は着こなせるか

疑問。


c0241434_08354538.jpeg

[PR]
by norinori1088 | 2016-06-26 09:20 | 手芸 | Comments(2)

着物からリメイクしたブラウス(着物リフォーム③)

以前、義母の着物が着丈が合わないので帯にリメイクして貰った。
これはその余りの布。
涼しそうなので6月号のNHKすてきにハンドメイドの本より
型紙を取り、ブラウスを作ってみた。
着物なので幅がない。
真ん中で縫い合わせる。
すごいシンプルな形。
ハンガーにかけ
写真を撮ると「奴さん」みたい。
仕方ないので
ふっくらトルソーに
着てもらった。

着物ってすごいな。
もう何十年も前の物だって
ちゃんと使えるのだから。

リメイクした帯も
箪笥の中に入れっぱなしにしないで
是非とも活用しなきゃ!
先ずは
奴さんブラウス
出来はイマイチだが
この夏に着てみよう。

ps,シフォンケーキ、
主人が夕飯は要らんと言うので
再度、確認で作ってみた。
「まぐれ」ではなかった…。
わーい、
少し進歩したな。

来週、帰ってくる娘にも
また作って食べさせよう。



c0241434_23454167.jpeg

[PR]
by norinori1088 | 2016-06-15 00:10 | 手芸 | Comments(2)