日々の暮らし つぶやき ntoha.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

平凡な生活の中に幸せが


by norinori1088
プロフィールを見る
画像一覧

3人目の女の子


予定日より12日早く3人目の孫が誕生した。
3人目も女の子、お姉ちゃん達は嬉しくてたまらないみたい。
急な事だったけど家族が揃っていた時にお産となり、2人のかしまし娘たちは
そのまま我が家に4泊お泊りになった。
預かることは分かっていたものの、3歳と5歳。
想像していた以上に大変だった。
帰ったと同時にドッと疲れが出てきたけれど1つ1つが思いでになった。
c0241434_23315534.jpeg
27年前、私が3人目を産む時に
手伝いに来てくれた母のことを思い出した。
今の私と同じ歳。
大変だったろうな。
母に感謝。



[PR]
# by norinori1088 | 2018-09-20 00:00 | つぶやき | Comments(2)

大学いも


さんま、栗ごはん、ときて次は…大学いも。
鳴門金時を頂いたので作ってみた。黒ごまがなくて栗ごはんからの
胡麻塩。まあいいか。
c0241434_13453960.jpeg
今日の天気予報は曇りのち雨。
空が暗くなってきたので慌てて
洗濯物を取り込んだ数分後、豪雨!となる。



[PR]
# by norinori1088 | 2018-09-13 13:51 | 料理 | Comments(0)

栗ごはん


月初めの仕事を大急ぎで済ませて6日の昼過ぎの便で東京に飛ぶ。
酷暑だった夏、1人では何処にも出かけられなくなった母を連れて箱根に1泊しようと
思い立ち、母に内緒で娘と計画を立てた。
87歳、家では元気にしているものの、やはり外では出来ない事が多くて今更ながら
年老いたなあと実感した旅となった。
せっかく箱根に来たのにホテルの大浴場も背が曲がり脚も変形してきているから
見っともないし滑ったら大変な事になると言ってとうとう入らず、
部屋に付いていた小さなお風呂にそっと入る。
何の為に箱根まで来たんだ!と思ったけど、主人から「無理は禁物です」と
忠告メールが来てハッとする。
もう、以前の様ではないんだな…。

ホテルに着く前に小田原の魚市場の所に寄る。
7年以上前に両親のお供で箱根に来た時に行ったお店、
タクシーの運転手さんオススメの「アジのフライとシラス丼の美味しい店」
父との思い出が蘇り母は喜んでいた。
オススメといってもよくこんな場所まで80前後の2人を連れて来ていたもんだと
当時の自分に呆れた。(今回は娘の運転する車だから良いものの)

1泊して帰り道、鈴廣の蒲鉾店に寄る。
色々な種類の蒲鉾やら干物やら…手押し車の母は水を得た魚の如く明るい表情。
ここではストレス解消になった様だ。
9日、福岡に戻る日、箱根で買った栗で栗ごはんを炊いて
お昼ごはんを一緒に食べて3時の飛行機に間に合うように実家を後にした。
後ろ髪を引かれる思いでバスや電車に乗る。
飛行機に乗って博多弁を耳にすると
またこちらでの生活が待っているぞという気分になる。
そう、もうすぐ3人目の孫の誕生、2人のお嬢さんたちを預からねば…。
度々の実家行きを許してくれる主人にも感謝しなくては…。
c0241434_00590859.jpeg







[PR]
# by norinori1088 | 2018-09-10 01:00 | つぶやき | Comments(0)

さんまの蒲焼き


あっと、日付けが変わってしまった。
昨日のお昼ごはんは「秋刀魚の蒲焼き」
大きくてふっくらしてる秋刀魚、今年は大漁らしい。
本家の鰻には敵わないけどね、
c0241434_00181760.jpeg

昨日は強い台風が中部、近畿地方を直撃。
沢山の所で被害が出てしまったようだ。

夜もずっと冷房をかけ、1日だけ、雨上がりに冷房を消して寝たら
朝から頭痛がする。
知らない内に熱中症みたいになったのか…。
また冷房を弱くかけ、マスクして寝ている始末。

窓を開けても涼しくないが
虫の音が聞こえるようになり秋が近づいているようだ。


[PR]
# by norinori1088 | 2018-09-05 00:20 | 料理 | Comments(2)

夕方


c0241434_23441516.jpeg
8/30、今日は朝から雨が降ったり止んだり。

夕方、以前は車で何気なく行っていたうどん屋に
電車2駅乗って出掛ける。
電車を降りたらまた、通り雨。
夫婦揃って傘を忘れ、食べたら止むだろうとお店に急ぎ足。
お店を出ると雨はとっくに止んでいて
何とも言えない綺麗な雲が出ていて
おまけに虹のかけらが見えました。

(薄いので写真では微かにしか見えない)

良いことあるぞ!と思いました。
いくつになっても悩みは付き物。

押し潰されない様、プラス思考で。
家族の悩みは寄り添うしかありません。
肝っ玉母さん





[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-31 00:03 | つぶやき | Comments(0)

カレンダー


毎年買っている海外からのカレンダー。
日本じゃみたことがないようなティーポットの可愛らしいこと。
丸善でこのカレンダーに出会ってから十年以上になっただろうか…。
近頃は取扱店が近くに無くなりネットで注文。
来年の物を夏の始めに注文し今日届く。
来年の物を手にするとちょっと焦る。今年も3/4終わりかけ。
努めて日々を大切しようと心がけてはいるが…。
最近、寝付けない時、ブロげ投稿用の写真をiPadでスライドショーにしてみたり
以前のブログを読み返す。
ああ〜、こんな物作っていたんだ、こんなことがあったと
思い返して いる。
c0241434_15124102.jpeg
大したことないんだけど
よくやってきたなあとか思って
ちょいと安心して眠る。




[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-23 15:22 | つぶやき | Comments(0)

作ってみたものの


お盆休み中、作ってみたもう1枚のブラウス。
c0241434_07254379.jpeg
c0241434_07255556.jpeg
鮮やか過ぎました。
スーパーに行ける範囲ではありません。
夏の暑さが
派手な感覚を誘うのか…。
来年の真夏まで待つか…。
でも、来年より
今の方が若い(苦笑)

あまり布で
全然別な物を作ろうっと!



[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-19 07:34 | 手芸 | Comments(0)

志賀島へ


13日にお墓に参ってご先祖様をお迎え。
ちょっとお留守番をしてもらって14日は志賀島へ。
息子一家は車で、私と主人は荷物だけ息子に預けて電車で行く。
香椎で乗り換えて香椎線で西戸崎まで。
昔、この電車で子供を水族館やプールに連れて行ったっけ。
海の中道、両側が海、内海に向うにドームや福岡タワー、市街が見える。
乗車時間も少しでリゾート気分になれる、福岡ってそんなところが良いね。

朝から行っていた孫達はプールで遊び、15時前に着いた私達を出迎えてくれた。
ホテルの前の海岸まで出て行き
貝殻拾い。
孫は波が来るごとに足元の砂がすくわれ、怖かったみたいだけど、
ジイジに手を繋いで貰いアンシーン。
気持ちがいい海水、なかなかホテルに戻るって言わなかった。
c0241434_15522335.jpeg

c0241434_15523739.jpeg
夕食の頃、玄界島の方の海に陽が沈む。
夜は綺麗な三日月が出たけど
翌日は朝から台風が通過するという。

翌日15日、あっという間に台風が通過したようで
電車にも影響がなく、
来た道を帰る。

あまりに早く家路につくのも寂しくて?
阪急のデパ地下へ。
美味しいカキ氷を食べて帰ろう。

お留守番をさせてしまって
夕方はもうお見送り

白玉小豆を作り急いでお供え。
今年の
お盆も過ぎてしまい
秋を迎える。

9月は実家へ。
そして、3人目の孫の誕生と
どんな展開になるのかとっても楽しみと
不安が入り混じっている。

明日からまた仕事、それとお昼ごはんの給食おばちゃんの2本立て
再開。





[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-16 16:36 | 旅行 | Comments(0)

c0241434_10220434.jpeg

お盆休みになりちょっと自分の時間が持てた。
久しぶりにミシンカタカタ…。
シンプル過ぎるデザイン、
フレンチスリーブのブラウス。
バーゲンで買ったサッカーの布地で作った。
若者の洋裁の本から作ったので簡単かつシンプルで良いけれど…。
まあ、夏だから遊び気分でいいかな。
すごく涼しい!
以前に編んだブルーの手提げと合います。


[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-14 10:36 | 手芸 | Comments(0)

車麩


今日の昼ごはんは「車麩」。
お麩は栄養がある。
子供の離乳食に使ったり、義母が自宅で療養していた時によく使った。
車麩はお麩の中でも煮崩れしない、金沢のおでんにも入るそうだ。
食べ応えがあるように半分に切って大きめにして玉ねぎと牛肉の薄切り肉とですき焼き風に。
c0241434_13024654.jpeg
さつま揚げと
壱岐の島豆腐の冷奴

壱岐の島豆腐はしっかりした硬さ。
冷奴の薬味は
栄養バランスのとれた絶妙なコンビネーションなんだって。

写真は忘れてしまったけど空芯菜のガーリックソテー。
空芯菜はビタミンA,B,Cと豊富らしい。
茎は文字通り大きな空洞でなんてない野菜だけど。

今日のお昼ごはんも無事終わりました。





[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-09 13:21 | 料理 | Comments(2)

暑い日のお昼ごはん


毎日暑い。
水分も摂らなきゃいけないけど、
水分ばかりではなく栄養も考えなくてはね。
c0241434_12525024.jpeg
スーパーで見つけたさつまいもの茎。
きんぴら風に。

c0241434_13001077.jpeg
ご飯は舞茸の炊き込みご飯。油揚げも細かく刻んで。
冬瓜と豚肉のスープ。生姜も入れてサッパリと。
残りのお肉でプルコギ。(茄子、人参、長ネギ)
さつまいもの甘煮。(甘さ控えめ)
量は控えめ。

最近、主人は食べる順番を決めて野菜から食べて最後は米飯を食べる。
血糖値の上昇が違うのだろうか…。
しかし、お口いっぱい入れないと食べた気がしないという。

仏壇にご飯をお供えして戻って来たら
もう食べ終わっていた。ふ〜っ。


[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-06 13:23 | 料理 | Comments(4)

胡瓜のQちゃん漬け


明日のお昼用にと夕方から作り始めたQちゃん漬け。
もう少し、冷えてから冷蔵庫へ。
c0241434_00061492.jpeg
美味しく漬かれ〜。

昨日は照明器具のお取り替え。
迷ったがLEDにした。
白色光と蛍光色を自動で切り替わるそうだ。
コリャ、たまげた!
時代はいつのまにか
変わっていた。

明るい
キッチンの流し台、念入りに
綺麗に掃除した。

7/31は火星も観たぞ!
暑い夜、雲が切れ
綺麗に光る。
次は17年後って。




[PR]
# by norinori1088 | 2018-08-03 00:16 | 料理 | Comments(0)

手づくりおこし


台風は今夜から明け方にかけて来るらしい。
今のところ風も無く怖いくらい静かだ。
被害が起きませんように。
猛暑が続く、
昨日はお嫁さん健診日、朝から孫2人預かった。
暑さと疲れでソファに座った途端、睡魔に襲われる。
「寝ないでよ〜。」と言う孫の声が遠くから聞こえる。
寝ちゃいけない!ああ眠い〜。寝ちゃダメ、ああ眠い。
葛藤の中でつい寝言!
目を開けると周りの家族や孫のドン引きの顔。
しまった!と思った途端、寝言と悟られまいとフォローする自分。
焦って覚醒した。

今日は気温がちょっとだけ下がった。
娘から貰っていた「手づくりおこし」そろそろ作らないとダメになる。
バターを溶かして水飴、ピーナッツを入れ おこし種を合わせる。
暑い時におこし…と思いきやアイスコーヒーと合う。
c0241434_15295613.jpeg
ついつい手が出てしまう。
気をつけなければ…。、k

昨夜は3〜4年ぶりにママ友達に会う。
息子の学校での役員仲間。
ブランクを感じさせない
雰囲気に昔にタイムスリップしたような気になった。
みんな、元気であまり変わっていなかったけど、
息子達が三十路目前。
月日が経ったことを実感。
でも、重い腰を上げて行って良かった。
c0241434_15301413.jpeg
Kyouko さんに貰ったアイシングクッキー。
筥崎宮の「おはじき」のようで
大人可愛い。博多土産にはいいかな。
明太子も博多織りもいい感じです。
秋の放生会の頃、
いよいよお産です。





[PR]
# by norinori1088 | 2018-07-29 15:53 | 料理 | Comments(0)

2018 山笠


今年も山笠の季節が来た。
博多に移り住み30年ほど経つのに1度も生で観たことが無いのはいささか…と
昨年は追い山、勇壮な走りを観に早朝、博多駅前の大博通りまで行ったけど
大勢の人の波に乗っかりやっと見た感じだった。
今年も用事を兼ねてリバレイン前と川端商店街の飾り山を観てきた。
c0241434_00002418.jpeg
c0241434_00004838.jpeg
飾り山は高さもあるので迫力があるし
煌びやかで
ああ今年も夏が来た!と思ってワクワクする。
山笠の歴史は
鎌倉時代に疫病が流行っていた博多の町で承天寺の聖一國師が施餓鬼棚に乗って
祈祷水をまいて病気退散を祈ったのが最初らしい。
今年は期間中、大雨で各地の災害が大きかったので
祈願を込めて追い山が行われますように。

天神の新天町では
子供山笠を観ることができた。
可愛いばかりではない。
重たい山車を懸命に担いでいた。

15日、追い山、今年は大人しく、
早朝テレビかな…。



[PR]
# by norinori1088 | 2018-07-09 00:28 | つぶやき | Comments(0)

豪雨


台風が往ったと思ったら大雨。
軽く考えていたので昨日の昼休み、主人と博多駅の近くの保健所に行った。
帰りの電車が途中の駅で止まり、動く未踏しが立たないという。
仕方なく、その駅から2駅ほど歩く。
タクシーも乗れず、おまけに雨も酷くなってずぶ濡れで歩く。
自然災害は恐ろしい。川も以前の災害を教訓に護岸工事をしたけれど
みるみる内に水位が上がっている。
私達は1時間ほで家には着いたが、今回は大規模な災害になってしまった。
九州だけではなく、
中国地方や四国、関西、中部…。
息子のいる岡山県倉敷市も被害が大きい。
これ以上被害が拡大しませんように。


[PR]
# by norinori1088 | 2018-07-07 20:09 | つぶやき | Comments(2)